reportレポート

野口宇宙飛行士の活動レポート

24
2021.01.20

野口宇宙飛行士、船外活動実施へ

NASAからの発表の通り、国際宇宙ステーション(ISS)では、1月下旬から2月にかけて、4回の船外活動(Extravehicular Activity: EVA)が実施されます。野口宇宙飛行士はキャスリーン・ルビンズ宇宙飛行士とともに4回目の船外活動を担当する予定です。

STS-114ミッションのEVAにおいて船内のクルーに手を振る野口宇宙飛行士(出典:JAXA/NASA)

今回の船外活動は野口宇宙飛行士にとって4回目となり、日本人宇宙飛行士として最多になります。野口宇宙飛行士が担当する船外活動の日程や作業内容は、4回のうちの前半2回の船外活動実施後に決定する予定です。決まり次第お知らせしますのでお楽しみに!

船外活動に関わる訓練を行う野口宇宙飛行士(出典:JAXA/NASA)